>

不用品回収とリサイクルのお得な活用方法

もう捨てるしかないものは不用品回収に!

不用品回収の業者は色々ありますが、ランダムで近所をトラックで回っているような業者でしたら無料で回収してくれるものも多いです。
例えばラジカセやミキサーといった電化製品、自転車や原付と二輪車などの回収をお願いできます。
また、ネットで業者を探してみると、ソファーや椅子、冷蔵庫など市町村のごみで出しにくい物も回収してくれます。
料金は様々で、トラック1台分といった料金設定の所もあれば、見積もり次第という所もあります。
特に、冷蔵庫やテレビ、エアコンは使用可否を問わず、料金がかかることが多いので、予めいくらかかるのかを確認しておきましょう。
まだ使えるものであれば、きれいにしてリサイクルに出した方がお金がかからずお得です。

まだ使えるものはリサイクルに!

リサイクルに出せるものは基本使えるものです。
服でも電化製品や家具でも機能しており、かつ他人がみてもそれなりに綺麗なものがよいでしょう。
例えば、着なくなった服はリサイクルショップで買い取りしてもらったり、フリマサイトにて販売も可能でしょう。
ただ、毛玉だらけ、シミだらけのものは売れにくい可能性があるので、販売価格が低い、もしくは買い取り不可になる可能性が高いです。
フリマであれば、そういった旨を伝えたり、明記することで販売が可能になることもありますが、「自分で使いたくない」ぐらいに汚れなどがあるものは出品を控えた方がいいかもしれませんね。
なので、いくら使えるものでも、物の状態によってはリサイクルではなく不用品回収に出す方がいいこともあります。